top of page
茶臼山コース案内

​コース詳細

​1番

​10番

​2番

​11番

​3番

​12番

​4番

​13番

​5番

​14番

​6番

​15番

​7番

​16番

​8番

​17番

​9番

​18番

茶臼山コースのご案内.JPG
続きを読む

​丘陵を利用して造られた昔ながらのコース。グリーンには傾斜があり、コースの難易度を上げてくれる。ゴルフの本質を体験することができ、高原を清々しさを感じさせてくれる、それが茶臼山コースです。

​レイアウト

茶臼山ゴルフ倶楽部 全体コースレイアウト

​■ HOLE 1 / PAR 4 

● BACK 346 ​● REGULAR 325 ● FRONT / ● LADIES 302

茶臼山1番レイアウト.jpg

打ち下ろしで少し右ドッグレッグしたミドルホール。
眺めは広大で、気持ちの良いティ​ーショット。
バンカーには要注意。
左へ行ってしまうと10番ホール。

10番ホールと同時にティーショットを打っていただき、同時にスタートしていただきます。

続きを読む

​■ HOLE 2 / PAR 5 

● BACK 495 ​● REGULAR 473 ● FRONT / ● LADIES 454

茶臼山2番レイアウト.jpg

セカンドから打ち上げになるロングホール。​
3打目の距離感が重要で
ピンの頭をデッドに狙うぐらいが丁度良い。

グリーンも奥からの傾斜が強い事を頭の片隅に。

続きを読む

​■ HOLE 3 / PAR 4 

● BACK 349 ​● REGULAR 333 ● FRONT / ● LADIES 316

茶臼山3番レイアウト.jpg

セカンドが少し打ち上げで右サイドはOBになっているミドルホール。​
グリーンオーバーに注意が必要だ。

続きを読む

​■ HOLE 4 / PAR 3 

● BACK 242 ​● REGULAR 178 ● FRONT / ● LADIES 161

茶臼山4番レイアウト.jpg

打ち下ろしの長いショートホール。
グリーンにマウンドがあり​奥から横から早いので注意。​ショートしてでも手前から攻めるべきか。

続きを読む

​■ HOLE 5 / PAR 4 

● BACK 340 ​● REGULAR 325 ● FRONT / ● LADIES 319

茶臼山5番レイアウト.jpg

打ち上げで左ドッグレッグのミドルホール。
セカンドは打ち下ろし。

グリーン手前は受けているので、
直接ピンを狙うホール。

続きを読む

​■ HOLE 6 / PAR 3

● BACK 200 ​● REGULAR 171 ● FRONT / ● LADIES 148

茶臼山6番レイアウト.jpg

谷越えのショートホール。
ショートすると手前の深いバンカーに捕まる。​

グリーンヤーデージを信じることショートよりオーバーに攻めるべき。

続きを読む

​■ HOLE 7 / PAR 4

● BACK 313 ​● REGULAR 300 ● FRONT / ● LADIES 290

茶臼山7番レイアウト.jpg

左OBの短いホール。
ティーショットは右斜面の中腹狙いで
うまく打てればショートカット可能。​​
セカンドはショートアイアンになるはずだ。

続きを読む

​■ HOLE 8 / PAR 4

● BACK 418 ​● REGULAR 374 ● FRONT / ● LADIES 314

茶臼山8番レイアウト.jpg

ティーグランドの前に池のある長いミドルホール。
左カート道路狙い。

セカンドが距離が残るので大きめのクラブで打つ人が多いが、グリーンオーバーするとOBが待っている。

続きを読む

​■ HOLE 9 / PAR 5

● BACK 488 ​● REGULAR 462 ● FRONT / ● LADIES 392

茶臼山9番レイアウト.jpg

豪快にティーショット・セカンドショットを打てるロングホール。​
150ヤードからグリーンがやや登りいなるため大き目のクラブが必要。
しかし、グリーンが奥に速く、すぐにオーバーしてしまう。

続きを読む

​■ HOLE 10 / PAR 4

● BACK 366 ​● REGULAR 350 ● FRONT / ● LADIES 330

茶臼山10番レイアウト.jpg

1番ホールと並んでいるホール。
セカンドから少し打ち上げる。

左を警戒するあまり1番ホールに行くプレーヤー多し。飛距離よりもフェアウェイをキープすることが力作か。このホールも同じく1番ホールと同時スタートしていただきます。

続きを読む

​■ HOLE 11 / PAR 5

● BACK 424 ​● REGULAR 412 ● FRONT / ● LADIES 402

茶臼山11番レイアウト.jpg

2番ホールの内側に並んでいるロングホール。
ティーショットは左グラスバンカー回避が重要。
傾斜は緩やかだか侮れない。

続きを読む

​■ HOLE 12 / PAR 4

● BACK 297 ​● REGULAR 280 ● FRONT / ● LADIES 272

茶臼山12番レイアウト.jpg

狭いが短いサービスホール。​
グリーンの真ん中にあるマウンドが曲者でピンの位置ではアプローチがよらない。

続きを読む

​■ HOLE 13 / PAR 3

● BACK 153 ​● REGULAR 136 ● FRONT / ● LADIES 122

茶臼山13番レイアウト.jpg

打ち下ろしのショートホール。
グリーンを見て構えるとショートしやすい。
その場合は、奥の木の頭を狙うように構えればミスは減るだろう。

続きを読む

​■ HOLE 14 / PAR 5

● BACK 383 ​● REGULAR 365 ● FRONT / ● LADIES 342

茶臼山14番レイアウト.jpg

右ドックレッグでセカンドから打ち上げのミドルホール。
2オンが厳しく、左右からと奥からの​アプローチはグリーンオーバーを覚悟するべきか。
ぴったり寄せることのできるプレーヤーは、まさにアプローチの名手。

続きを読む

​■ HOLE 15 / PAR 4

● BACK 332 ​● REGULAR 309 ● FRONT / ● LADIES 292

茶臼山15番レイアウト.jpg

​軽く左ドッグレッグのミドルホール。
セカンドから打ち下ろしでティーショットの狙い​左林ギリギリ。
右に逃げると距離が残る。
奥に速いグリーンなので王道から攻めるべき。

続きを読む

​■ HOLE 16 / PAR 4

● BACK 325 ​● REGULAR 285 ● FRONT / ● LADIES 253

茶臼山16番レイアウト.jpg

やや登りのホール。
フェアウェイをキープすればイージーホール。​
ティーグランド右から湿原が続いている。
しかし、広いフェアウェイなので気にする必要はない。

続きを読む

​■ HOLE 17 / PAR 3

● BACK 149 ​● REGULAR 132 ● FRONT / ● LADIES 113

茶臼山17番レイアウト.jpg

一見打ち下ろし​に見えるショートホール。
しかし、ティーグランドとグリーンの高さが同じ。
下に見える瓢箪池を気にせず打てる。
グリーンは奥から速い。

続きを読む

​■ HOLE 18 / PAR 5

● BACK 490 ​● REGULAR 448 ● FRONT / ● LADIES 429

茶臼山18番レイアウト.jpg

セカンドから鋭角に右に曲がり打ち上げになるロングホール。​
ティーショットは必ずセンターより左に打つべき。
右サイドに行くとセカンドショットでロフトのあるクラブでレイアップが必須。

続きを読む
HOLE1(茶臼山)
HOLE2(茶臼山)
HOLE3(茶臼山)
HOLE4(茶臼山)
HOLE5(茶臼山)
HOLE6(茶臼山)
HOLE7(茶臼山)
HOLE8(茶臼山)
HOLE9(茶臼山)
HOLE10(茶臼山)
HOLE11(茶臼山)
HOLE12(茶臼山)
HOLE13(茶臼山)
HOLE14(茶臼山)
HOLE15(茶臼山)
HOLE16(茶臼山)
HOLE17(茶臼山)
HOLE18(茶臼山)
bottom of page